食欲の秋におすすめなダイエット・美容食材ベスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

食欲の秋におすすめなダイエット・美容食材を選定しました。秋は豊富な食材がたくさんあるので、食べすぎてしまいがちですよね。また、秋は徐々に気温が下がりますが、カラダは本能的に体温を保つため、基礎代謝量が上がります。基礎代謝量が上がることでエネルギー消費量が増すため、それを補う為に必要量以上に食べてしまう、それが秋です。

しかしながら、基礎代謝量が上がることは、ダイエットにはチャンスとも言えます。栄養価の高い食材を摂取することで、ダイエット・美容促進につなげていきましょう!

※MEDiGYMがダイエット・美容に効果的な食材ベスト3を独自で選定しており、効果には個人差があります。

目次
1.食欲の秋におすすめなダイエット・美容食材3選
2.食欲の秋に食欲が増加する理由
3.まとめ

1.食欲の秋におすすめなダイエット・美容食材3選

食欲の秋と言われるほど、食材が豊富に取れる時期ですよね。栄養価の高い食材がいくつもスーパーに並びますが、そのうち秋刀魚、栗、キノコをおすすめしたいと思います。

1.秋刀魚(サンマ)

秋といえば秋刀魚ですよね!名前に「秋」が含まれている通り、秋刀魚の旬は9月〜10月末です。秋刀魚といえば、美容効果が高いと言われています。ただし、高カロリーなため一日一尾をおすすめしています。主にビタミンA・E・B2、DHA、セレン、ヘム鉄を含んでいます。

1.ビタミンA
ビタミンAは、免疫力や抵抗力を高める効果があるため、皮膚や粘膜を保護してくれます。
ニキビ防止などお肌にも効果的です。

2.ビタミンE
ビタミンEは、若返りのビタミンとも呼ばれています。高い抗酸化作用があり、アンチエイジングに欠かせない栄養素です。

3.ビタミンB2
ビタミンB2は、なんと脂肪の蓄積を防いでくれます。脂肪や糖質の代謝を促す働きがあるので、美容面でも注目される栄養素です。

4.DHA
DHAは、善玉コレステロールを増やす作用があり、血液をサラサラにして、老廃物の排出を促す働きがあります。また、脳の老化防止にも役立ちます。

5.セレン
セレンは、お肌の老化を早める過酸化脂質を取り除いてくれます。

6.ヘム鉄
ヘム鉄は、特に女性に嬉しい鉄分が含まれています。吸収されやすい鉄分で、貧血予防や疲労回復に効果的です。

2.栗

栗はナッツ類で栄養価が高いです。でんぷんが豊富で、脂質が少なくヘルシーです。たんぱく質・ビタミンA・B1・B2・B6・C・カリウムなど栄養成分をバランスよく含んでいる点が特徴です。特にビタミンB1・B6は疲労回復・美容に効果的です。

1.ビタミンB1
ビタミンB1は、お肌の新陳代謝を促し、疲労回復効果も高いといわれています。疲労を感じたら一粒つまんでみると良いでしょう。

2.ビタミンB6
ビタミンB6は、免疫力向上や肌荒れ防止効果があります。また、体を温めてくれるため、冷え性改善にも効果的です。

3.キノコ

しいたけ、まいたけ、しめじ、松茸などのキノコ類は、B-グルガンやビタミンB2が含まれています。低カロリーかつ、腸内環境を整える食物繊維も豊富なため、ダイエットにも優れています。

1.B-グルガン
B-グルガンは、腸内のお掃除をしてくれる食物繊維の一種で、善玉菌が増えることで、腸内環境が良い状態に保たれます。善玉菌は免疫の活性化に役立つため、免疫力アップにつながり、花粉症対策にもなります。

2.ビタミンB2
ビタミンB2は、「発育のビタミン」とも呼ばれ、皮膚や髪、爪などの細胞の再生に働き、成長を促す作用があります。また、脂質の代謝に関わるため、ダイエットには重要な栄養素です。

2.食欲の秋に食欲が増加する理由

食欲の秋に、食欲が増加する理由を頭の片隅に置いておくと良いでしょう。大きく分けてポイントは3つあります。

1.日照時間が短くなることによるセロトニン分泌量の減少
セロトニンは日光に当たることで分泌され、食欲を抑える働きがあります。
秋になり日照時間が短くなってしまう事で、セロトニン分泌量が減少します。
食欲を抑える働きが効かなくなることで、食事量が増加してしまうのです。

2.栄養バランスの調整
夏にさっぱりとした物ばかりを食べて栄養が偏ってしまった方も多いと思います。
カラダは不足した栄養を欲するため、バランスを整えようとします。
栄養不足により、脳が空腹と感じるため、食欲が増してしまいます。

3.冬眠の本能と豊富な食材
様々な動物が冬眠をしますが、人間も同様にこの時期に食料を溜め込んで冬に備えようという本能が働きます。また、ご存知の通り、秋の味覚と言われるものが多く、おいしく豊富な食材がスーパーに出回るためです。

3.まとめ


1.食べたいものだけを食べていてはいけません。沢山食べていても、カラダは不足している栄養を欲するため、脳が空腹と感じてしまうからです。バランスの整った食事を心掛けましょう。

2.気温が下がってくると、動くのが憂鬱になってきますよね。基礎代謝量が上がるため、脂肪を燃やしやすい時期なので、秋はとてもチャンスです。運動量を増やしましょう。

3.スーパーに並ぶ秋ならではの食材を生かし、美容とダイエットに効果的な食材を摂取しましょう。

今年も素敵な秋をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料カウンセリング】実施中

cta-img-2

「ダイエット、筋トレが効果がでない・続かない。。」
もしかすると、トレーニング・食事方法が誤っているかもしれません。

MEDiGYMはそんなあなたに専属の医師や管理栄養士、プロトレーナーが全力サポート。
医学的見地をもとに、あなたの体質に合わせたトレーニング・食事指導で理想のカラダへ。

今なら【無料カウンセリング】実施中。
興味を持たれた方は「申し込み」ボタンをクリック。

お申込みはこちら

私が記事を書きました

  • タクヤ
  • タクヤ
  •  
  • スポーツ生理学やスポーツ心理学などを専攻し、学術的追及も行う頭脳派トレーナー。 現在も医科学的なアプローチから世界トップクラスのトレーナー知識と学び、様々なトレーナー資格を取得し、お客様のトレーニングとMEDiGYMトレーナー陣のLevel向上に活かしおります。