痩せにくい体質?メディカルダイエットで減量できた3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年3月8日にテレビ朝日で放映されたダイエット特番「ぽっちゃりママのダイエット奮闘記~家族と泣いて笑って痩せた2ヶ月SP~」にメディジムチーフトレーナーのケヴィンと、お客様の今井ママが出演しました!☆祝☆

ダイエット2ヶ月間を終え、無事ダイエットに成功した今井ママですが、この記事ではテレビでは放映されなかった部分も含め、どのようにして今井ママが13.2キロも痩せることができたのかご紹介したいと思います。

まずは、今井ママのプロフィールをご覧ください。

mamaProfile

・トレーニング開始前の体重は「72キロ」

・身長は「150センチ」

・職業は「保険の営業職」

・バツイチのシングルマザーで、娘のエルちゃんと二人暮らし

・ダイエットのモチベーションは、「妹が欲しいと願う娘のために婚活をしたい!」

今井ママも昔は何度も痩せようとトライしたようですが、停滞期に入ると諦めてしまったり、お菓子を何度も間食してしまったりと、ダイエットに失敗してしまっていたようです。

2ヶ月で13.2キロの減量に成功!!

そんな今井ママでも、ダイエットに成功することができました。本記事では、ダイエットに成功することができた3つの理由をご紹介したいと思います。

mamataijuu-2

実際に、今井ママの体重は上図のように推移していき、結果的に2ヶ月で13.2キロの減量に成功することができました。

その結果が次のBefore Afterです。上半身から下半身にかけて、スタイルが細身になっていることがわかりますね。特に、ウエストの部分が大幅にシェイプアップされています。

mamaCompare

また、テレビでは詳細には伝えられませんでしたが、実際の体脂肪量は11.7kg減、筋肉量ほほぼ変化なしの1.2kg減、結果体脂肪率は11.2パーセント減となりました!

この結果は、代謝の要となる筋肉量は減らさずに、効果的に体脂肪を落とせた証拠です。現に見た目の変化は体重の変化量以上となっていますよね。

これは、脂肪と脂肪を除いた筋肉や、骨との質量の相違が大きく関係します。同じ質量でも体積で比較すると、脂肪は除脂肪よりもはるかに大きいのです。

つまり、重要なのは体重変化ではなく、体脂肪量や筋肉量などの体組成による変化ということなんです。

mokei

なお、番組では2ヶ月間のプログラム終了時までの密着でしたが、現在も今井ママはMEDiGYMプログラム継続中で、更なる驚愕の変化が起きています!!その模様は追ってご報告致します!

ダイエットに成功することができた3つの理由

それでは、どのようにして短期間で減量することができたのでしょう。3つのポイントをご紹介します。

1.婚活を成功させたい!という明確な目標があったから

goal01

明確な目標を立てることは、モチベーション維持に繋がります。

今井ママには、「妹が欲しい」という1人娘の夢を叶えるために、婚活を成功させたいという明確な目標がありました。婚活を成功させるには今の体型ではダメだ、なんとか痩せなくてはいけないという想いがメディジムに入会した動機でした。

今井ママのように大きな目標があれば良いのですが、そこまで明確な目標はないという方も多いと思います。

そんな方でも、健康を維持したい、もしくは異性にモテたい、美しくなりたいといった願望はお持ちでしょう。その願望をゆっくりと具体化していくことが大切です。

それにより、トレーニングのモチベーションを高められ、途中で諦めることなくやり遂げられるでしょう。今井ママは娘のエルちゃんを監視役として巻き込み、モチベーションの維持に繋げていましたね^^

2.医学的根拠を基に効果的なダイエットを行ったから

mriMama

医学的データを基にトレーニングを行ったことで、安全かつ効果の高いダイエットを実践することができました。

今井ママは医師や管理栄養士をはじめとしたMEDiGYM自慢のメディカルチームから、医学的な観点を取り入れたトレーニングと食事指導を受けました。

実際には、メディジムの監修ドクターである佐藤医師からのアドバイスと、管理栄養士である鴨志田先生からのきめ細やかな、毎日の食事指導を受けながらトレーニングを行いました。

mediLine

メディジムでは通常、トレーニングを行う前にメディカルチェックというものを受けていただきます。

そのメディカルデータを元に医師や管理栄養士をはじめとした国家資格保持者のプロフェッショナルチームが、今井ママにとって最適なオーダーメイドプログラムを考案してくれます。

このように、医師や管理栄養士らの指導により、安全かつ効果の高いトレーニングを受けることができました。

最近では過度なトレーニングにより、事故が起きていると耳にすることがあります。通常、極端な体重変化は体に大きな負担を与えるため、とても危険な行為です。

専門知識やメディカルデータなどで、定期的に客観的に評価しながら行わなければならないことは、医学的な見地より明らかです。

こうした背景よりメディジムでは、基本的にメディカルチェックの受診は必須であると考えています。

3.プロのパーソナルトレーナーの指導を受けたから

kevin_mamakiji

パーソナルトレーナーのケヴィンが今井ママの専属トレーナーとして、オーダーメイドプログラムに沿って、トレーニングと食事の指導を行いました。

ケヴィンには有名人やスポーツ選手など、数々のお客様を指導してきた実績があります。

また、メディジムは昭和大学病院と業務提携しており、定期的に専門家との検討会議や勉強会、外来見学などを行っています。

もちろんその会議にケヴィンも参加していて、そこで学んだ医学的な知識や経験をお客様のトレーニング指導に活かしております。

また、今年5月に行われる予防医学学会学術大会では口演発表も行う予定です。お客様から高い評価を受けつつも、日々自己研鑽を怠らない性格で、メディジムでも頼れるチーフトレーナーです。

補足ですが、ケヴィンは「Asia Model Festival Awards2007」という大会でトップモデル賞を受賞した経験があり、今も現役モデルとしても活躍しています。

また、テレビをご覧になった方は気づいたかもしれませんが、ケヴィンはとても優しい性格の持ち主です。

しかし、トレーニングになると話は別です。時に、ケヴィンから厳しいトレーニングを課される場合もございますので、常に優しいというわけではありません。それでも、ケヴィンの笑顔に射止められ、それがモチベーションになっているお客様も多いようです..笑

ケヴィン式サーキットで一緒に楽しくトレーニングしましょう!

まとめ

1. 明確な目標を持ってトレーニングに臨む
2. 安全を第一に正しいトレーニングを行う
3. モチベーションを維持する工夫をする

3つのポイントをご紹介しましたが、やはり個人トレーニングで痩せられない原因のひとつに、トレーニングのモチベーションが続かないという声が圧倒的多数を占めます。

パーソナルトレーナーとマンツーマンで協力しながらトレーニングに取り組むことで、今井ママはモチベーションを高い状態で維持し続けることができました。

苦しい時も、専属トレーナーと共に壁を乗り越え、健康で理想的な身体を手に入れられたとき大きな達成感を得ることができるでしょう。

メディジムの特徴は医学的根拠に基づいたトレーニングを行う点です。安全かつ効果の高いトレーニングをぜひ一緒に取り組みましょう。

今回は今井ママにピックアップしてご紹介しましたが、もちろん男性も大歓迎です。ぜひ、池袋もしくは六本木店に足を運んでみてください^^

まずは無料カウンセリングを受けたいという方は、⬇️のお申し込みボタンからご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料カウンセリング】実施中

cta-img-2

「ダイエット、筋トレが効果がでない・続かない。。」
もしかすると、トレーニング・食事方法が誤っているかもしれません。

MEDiGYMはそんなあなたに専属の医師や管理栄養士、プロトレーナーが全力サポート。
医学的見地をもとに、あなたの体質に合わせたトレーニング・食事指導で理想のカラダへ。

今なら【無料カウンセリング】実施中。
興味を持たれた方は「申し込み」ボタンをクリック。

お申込みはこちら

私が記事を書きました