インタビュー

 

みき・さくら歯科 院長三木英暢氏

「メディカル的な観点から健康的に10kgダイエットできました」

学生時代に運動はやっていたものの仕事を始めるようになってから、あっという間に15キロも太ってしまいました。運動をやっていた時の筋肉もなくなってしまい、お腹が出っ張りズボンもキツキツに…。
「このままではマズイ!」と思っていたとき、医療系の友人にメディジムを勧めてもらい入会しました。
食事制限に関しては「糖質制限」「カロリー制限」。間食にはプロテイン。
食事のたびに写真を撮ってメールで栄養士に送信。栄養士からの的確なアドバイスにそって、食生活を改善していきました。自分の場合は後半「肉を1日1キロ食べること」というミッションがあり、肉好きな自分としてはとても嬉しかったです(笑)
栄養士に叱咤激励してもらうことで最初の1ヶ月でなんと6、7キロも痩せることができました。
トレーニングに関しては入会前に行うメディカルチェックにて、自分の健康状態や体の歪み、クセなどを良く分析していただいた上で運動を開始。
トレーナーにマンツーマンで指導していただき、鍛えたい部分をピンポイントでトレーニング。翌日には本当にそこが筋肉痛になるので「効いているんだな」と実感しました。
最短で必ず効くトレーニングを受けられたことで3ヶ月後の体重測定では10キロダイエットすることに成功!
トレーナーと栄養士の連携も取れているので、メディカル的な観点から健康的に理想的な体を作ることが出来たのだと思っています。
「この食事はOK」、「この部分を鍛えるにはあのトレーニング」という具合に、自分でも日常生活の意識改革が出来たところもリバウンドしていない秘訣です。
↑詳しくは動画をご覧ください!

開業医 北村良平氏

「-20kgに成功後、自分で体重をコントロールできています」

普段仕事を優先しているため食事に関しては、「素早くサクッと簡単に食べられるもの」を選んでいました。そのせいか毎年どんどん大きくなっていき友人からも「ずいぶん大きくなったね」と言われる始末…。
将来的に健康面に不安があったので医療関係者の友人に相談したところ、メディジムを紹介されました。
多くのジムがある中で私がこのジムを選んだ理由は、大きく分けて2つあります。
1つ目は誰にも顔を合わせることなく、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを受けられること。
2つ目は医学的見地から医療者が立案した食事やトレーニングにより、最短で憧れのボディを作れること。
また医学的根拠に基づきメディカルチェックを行っているというところが大きな決め手となりました。
普段の運動量は多い方でしたのでRyoさんと相談し、食事面を徹底的に改善することに。
最初の2週間は本当にキツくて心が折れそうなこともありましたが、スタッフの言葉でモチベーションを維持することが出来ました。
真面目に食事改善やトレーニングに取り組んだことで、2ヶ月後体重はマイナス20キロ!
友人から「昔の北村さんに戻ったね!」と言われたことが、何より嬉しかったですね。
筋トレの知識や食生活を改善できたことで、3ヶ月のトレーニング期間が終わったあとも無理なく自分で体重をコントロールできています。
アフターケアもしてくれるのでトレーニング期間終了後も時々、状況を報告しています。「より確実に痩せたい、健康を目指したい!」という人に自信を持って、オススメ出来るジムです。
↑詳しくは動画をご覧ください!